短章集

短章集(1)

●須賀敦子 須賀敦子という作家の本を読むようになった。去年の初めころに『コルシア書店の仲間たち』という本を手に取って読み始めたのだが、その時は、はっきり惹かれることはなかった。ただ漠然と心のどこかで彼女の存在がひっかかっていた。 それから年末…