土いじり日記〜2019.11.23〜

この日は農作業が目的ではなく、僕たちの畑に「ある人」を案内するために畑に来た。農家歴が数十年になる彼の親戚にあたる方だ。

 

f:id:mituteru66:20191125102203j:plain f:id:mituteru66:20191125102201j:plain


「こんな土地を買ってどうするんだ」とダメ出しがでるかと思って緊張したけど「いい土だ」と評価してもらえた。酸性が強い土壌なので定期的に石灰や貝殻を散布散歩するようにアドバイスをもらった。僕たちの畑を見学した後、ある農業機械メーカーの展示会に一緒に行った。

 

f:id:mituteru66:20191125102224j:plain


そら豆の芽がようやく出てきた。

 

f:id:mituteru66:20191125102222j:plain


もう亡くなっているけど日本人の方が作り出したタワラマゼランという品種のジャガイモ。最近、夜盗虫の集中攻撃にあっているけど、それに負けないくらい成長が早い。帰りに親戚の方の家によって、白菜やゴボウや大根やらを大量にもらう。僕は電車で家に帰るので持ちきれないので彼に全て渡した。


その方から白菜の漬物をいただいた。ほんのり塩味が効いて美味しかった。

 

子供の頃に好きで食べていたけど、大学時代から独り暮らしを始めて、わざわざ漬物を買って食べる習慣が無くなってしまった。久々に、白菜の漬物を沢山食べることができて何だかすごく懐かしい気持ちになった。